小冊子発売

小冊子08
「劇画の世界」体感回想録

ph_booklet09

A4版 10頁 領布価格1,500円(税込)
中学の青春時代、劇画ブームがあり、約2年間その世界に巻き込まれました。当時、劇画家さいとうたかおが描いた「台風五郎」がヒーローでした。
学校から帰ると、勉強はそっちのけで劇画のカットを描いて投稿しました。
当時、私の描いたカットが30数件、各劇画誌に掲載されました。その後、「劇画研究会」という同好会を発足し、代表として展開していました。
その後、大学時代に入学後、校内に「奇術愛好会」を創設しました。
その「奇術愛好会」も数年前、創設50周年を迎えました。凄いです。
卒業後、建築設計事務所を運営しながら、風水実践会「i&iライフビジネス研究会」を設立、「風水と建築の融合」というテーマで風水の世界を展開してきました。
そういう意味でこの小冊子「劇画の世界」回想録は私の人生の原点でもあります。
そんな想いを込めて、今回の小冊子シリーズに加えさせていただきました。
「シンボルの魔術」で提案している「人生はラインでつながっている」の原点です。

ページの先頭へ